バンクーバー留学センターフリーダイヤル 0120-4192-091-604-349-0976

カナダ留学、トロント留学ならトロント留学センター。手数料無料、事前英会話無料レッスン、現地サポートオフィスあります!

トロントでの自転車の乗り方について

 
  
   
トロントでの自転車の乗り方について

こんにちは、トロント留学センターです!
トロントも春から夏にかけて過ごしやすい気候が続きますが、この時期になると、健康の為やTTCの乗車運賃節約の為に移動手段を自転車に切り替える方など、多くの自転車に乗る方が増えてきます。
そこで今回は、トロントでの自転車の乗り方のルールやTips、シェアバイクについてお伝えします!

 
 
 
 

◇トロントの自転車のルール


トロントには自転車に乗る際のルールが存在します。違反するとチケットを切られ、罰金を払わなくてはいけなくなる事もあるのでしっかりとルールを知っておきましょう!

 

ルール1:ヘルメットの着用


オンタリオでは18歳以下はヘルメットの着用が義務付けられています。18歳以上の方も安全の為に、ヘルメットの着用が推奨されています。

 
 

ルール2:サイドウォーク(歩道)

サイドウォーク(歩道)で自転車に乗るのは非常に危険です。基本的には、自転車の方は車道、もしくは設けられた自転車専用レーンを走ります。しかし、車道を走ることに危険に感じる際はサイドウォークで自転車を押して歩きましょう。

 

ルール3:道路での乗り方

歩行者や他の道路利用者を目視できる様に、カーブや停止中の車から1メートル程離れて走行するようにしましょう。車から追い越しをされる際も、危険を避けることが出来ます。

 

ルール4:ハンドサイン

カナダではハンドサインを使うことは非常に一般的です。危険を避けるため、簡単なので習得しておきましょう。
 

ルール5:ストリートカーとスクールバス

ストリートカーやスクールバスの乗客が乗り降りする際には、安全な距離をとって一時停止し、乗客の乗り降りを待ちましょう。
 

<罰金例>
二人乗り:$110
一時不停止・標識無視:$110
ライトの不点灯:$110
信号無視:$325
よそ見運転:$490
危険運転:$490

 

◇トロントで自転車に乗る際のTips

  • Toronto Cycling Map

    バイクレーンや公園の通り道、トラックの少ない道等の自転車の方への走りやすいルートが確認出来ます。走りやすく、安全なルートを見つけてください。
    マップは、下記ページよりご確認ください。

  •  

    • 自転車でTTC利用

      トロントでは自転車を、平日ピーク時間(午前6:30-午前10:00、午後3:30-午後7:00)以外は、地下鉄・バス・ストリートカーへ持ち込むことが可能です。バスの正面には自転車専用の荷台が設置されているので、そちらを利用しましょう。

    •  

    • 駐輪場所と盗難対策

      トロントのサイドウォーク(歩道)にはこの画像の様な、「ポスト・アンド・リング(Post and Ring)」と呼ばれるところがあるので、こちらに駐輪しましょう。またトロントでは、自転車の盗難が非常に多く発生します。ですので、鍵はダララマ等で買う安いものよりも、しっかりとしたU字ロックを前輪と後輪に2つし、人通りの多いメインストリートに駐輪することをおすすめします。
       
       

    • 自転車が壊れたらTTCへ!

      実はTTCの地下鉄の29もの駅に”TTC bike repair stops”が設置されています。こちらには、自転車を修理する為の道具が揃えられていて使用が可能です。突然の故障でも安心です。

    • >TTC bike repair stops


       

      ◇シェア自転車(Share Bike)


      皆様は“シェア自転車(Share Bike)”というものをご存知でしょうか?その文字の通り自転車をレンタル出来るサービスです。トロントの街中には、シェアバイクが至る所に設置されています。あまり普段から自転車は乗らない方、たまに遊びに行くときのみ使用したい方や盗難の心配もあるし自分の自転車の購入はちょっと、、という方へピッタリなサービスです。少し詳しくご紹介します。
       

      1:設置場所

      トロントの街中には約465ヶ所程のバイクステーションが、ある程度の等間隔で設置されています。設置場所や、現在使える自転車があるのかなどの情報はこちらのウェブサイトで確認出来ます。

      ※Bike share Torontoのページへ移動します。

      もしくはアプリ”Cyclefinder”のダウンロードも便利です。
       

      2:使用料金

      一回だけの利用:$3.25
      一日乗り放題:$7.0
      三日乗り放題:$15.0
      年間パス:$99.0
       
      解錠をしてから30分間使用でき、30分以内にシェアバイクのステーションへ自転車を戻せば一定料金での使用が可能です。30分を超えてしまうと、追加で$4支払わないといけなくなるのでご注意ください。

       

      2:レンタルの仕方と使い方

      支払い機にクレジットカード情報を入力します。
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
      ———————————————————————————————————–
      モニターに指示が表示されるので従って進みます。


       
      ———————————————————————————————————–

      選ばれたプランや使用残り時間が表示される画面の”Get New Cord”のボタンを選択し、5桁のコードを取得します。
      —————————————————————–

      コードを携帯で撮影するなどし覚えたら、画面上の右下の緑のボタンを押します。
      —————————————————————–
      並ぶ自転車の所へ行き、自転車の左側に設置してあるボタンで先程の5桁のコードを入力します。
      —————————————————————–
      返却する際はステーションに元に戻すだけで自動的にロックがかかり緑のランプが点灯します。しっかりとロックがかかったことを確認してください。
      —————————————————————–
       
       
      2回目、3回目と利用される際も、クレジットカード情報を入力し新しいコードを取得します。ロックがしっかりかかっていないと、返却されてないとされ、追加料金を支払わなくてはならなくなる可能性も有るのでご注意ください。

       

       

      ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

      気軽に乗り捨てが出来、トロントの観光地や街の散策にはシェアバイクの利用はすごく便利です。トロントで自転車に乗る際は、しっかりとルールを守り、安全に走行しましょう!
      ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

       
コラム一覧へ
トロント留学センターお問い合わせ 留学・転校手続きから、ホームステイ、寮手配、インターンシップまでトロント現地オフィスからあなたをサポート カウンセリング予約 無料見積もりはこちら