• トロント留学センターのLINE
  • トロント留学センターのFacebook
  • トロント留学センターのtwitter
  • トロント留学センターのinstagram
  • トロント留学センターのyoutube
  • 日本オフィス電話番号日本オフィス 0120-4192-09
  • トロントオフィス電話番号トロントオフィス +1-647-860-6332

【コロナ禍】2021年8月9日スタートのカナダ入国の新ルール

その他

2021.08.11

airplane_flight
2021年8月現在、オンタリオ州経済再開プランステージ3への移行や、トロントの入国制限の緩和、そして語学学校の対面授業開始など、コロナ禍におけるさまざまな事が前向きに動き出しました。今回のコラムでは、現在のカナダ入国に関するルールの変更点をまとめています。ご参考までにご覧ください。

現時点でのカナダの入国に関する政策

現時点のカナダ入国に関するルール

<全員対象>
    • 渡航72時間前以内のPCR陰性証明提出
    • ArriveCAN(アプリ)でのプラン提出
    • 3日間の政府指定ホテルでの宿泊義務廃止
  • <ワクチン未接種者>
    • カナダ入国時、到着空港でのPCR検査
    • 合計14日間の自己隔離と毎日の報告
    • 隔離8日目の自己PCR検査の提出
  • <ワクチン完全接種者>
      カナダ政府指定のワクチンを渡航の14日前までに完全接種した場合
    • 入国後の隔離不要
    • 8日目の自己PCR検査不要

    全員対象

    渡航72時間前以内のPCR陰性証明提出

    カナダへの出国前(飛行機の搭乗前)72時間以内に発行された、PCR検査の陰性証明が必要です。陰性結果を証明できない場合は、飛行機に搭乗することができないのでご注意ください。日本でのPCR検査が受けられる場所は、TeCOT(テコット)で検索できます。

    ArriveCAN(アプリ)でのプラン提出

    未接種者/完全接種者ともに登録の必要があります。 未接種者の場合は、隔離先の情報や予約詳細を入力します。 完全接種者の場合は、接種証明書(英文またはフランス語)をアップロードする項目があります。また、渡航後のランダムPCR検査に選ばれた場合の結果が出るまでの登録先を提出する必要があります。このため、完全接種者であっても渡航後の隔離先を考慮する必要があります(ルームシェアなどは隔離先として認められません) ArriveCANに関する詳しい登録方法などは、姉妹サイトである弊社バンクーバー留学センターのページをご参考ください。

    3日間の政府指定ホテルでの宿泊義務廃止

    これまでワクチン接種状況に関わらず政府指定ホテルでの3日間の宿泊が必要でしたが、義務ではなくなります。未接種者の場合は、政府指定ホテルでの3泊をする必要がなくなり、14日間通常の隔離先での隔離期間を過ごします。1泊が高額だったホテルでの隔離期間が不要となる、留学生にとって嬉しいニュースです。

    政府指定ワクチン未接種者

    カナダ入国時、到着空港でのPCR検査

    未接種者は引き続き、入国時の空港でのPCR検査を受ける必要があります。この検査は、カナダの到着空港にて無料で行われています。日本からトロントのピアソン空港に到着する場合はSwitch Healthを事前登録を行います。数日後に到着時PCRの結果がSwitch Healthのマイページを通して届きます。加えて空港にて8日目の自己PCR検査キットを受け取ります。

    カナダ入国時、到着空港でのPCR検査

    未接種者の場合、到着後14日間の自己隔離が必須です。ご自身で手配した滞在先や、学校指定の隔離施設にて14日間自己隔離を行っていただく必要があります。

    自己隔離期間の注意事項
    • 絶対に隔離施設となる滞在先から外へ出かけない
    • 食料品・生活必需品の買い物は誰かに頼む・オンラインオーダーを使う

    また、到着後2日目以降にはArriveCANを用いた毎日の報告を行います。こちらが滞ったり、アプリの使用に支障が出る場合は電話がかかってきます。そのため、日本からカナダの電話を取得手配をされ渡航されることを推奨します。

    隔離8日目の自己PCR検査の提出

    自己隔離8日目には、再度、自己PCR検査キットを用いた検査を行っていただく必要があります。日本からトロントのピアソン空港に到着する場合はSwitch Healthを事前登録を行い、空港にて8日目の自己PCR検査キット受け取ります。使い方はSwitch Healthのウェブサイトをご参考ください。陰性証明を受け取り、14日までの自己隔離を終えると外へ出かけることができます。

    政府指定ワクチン完全接種者

    カナダ政府指定のワクチン(Pfizer-BioNTech (Comirnaty, tozinameran, BNT162b2)/Moderna (mRNA-1273)/AstraZeneca-COVISHIELD (ChAdOx1-S, Vaxzevria, AZD1222)/Janssen-Johnson & Johnson (Ad26.COV2.S))を渡航の14日前までに完全接種した場合、

    入国後の隔離不要

    入国後の隔離は不要です。ただし、出国前に登録するArriveCANを通し、仮隔離プランを提出する必要があります。

    8日目の自己PCR検査不要

    未接種の場合は必要である8日目に行う指示をされている自己PCR検査の提出は不要です。

    まとめ

    この半年で、入国に関するルールも大幅に変更となりました。また、米国からの観光者も受け入れを開始し、環境業にも回復の兆しが見えてきています。政府の正式発表はまだですが、9月初旬には米国以外の国からの観光ビザでの入国が可能になる見通しです。

    一方で、カナダ国内では抑え込ができているものの世界的な流行はまだ続いています。ワクチン完全接種を終えた場合にも感染の可能性もあり、油断はできない状況です。他国からカナダへ入国する者として、ルールをしっかりと守ったうえで快適な留学生活をスタートしましょう。 これからの細かいアップデートに関しては、弊社ホームページのニュース欄からご確認ください。2021・2022年の留学に関しまして、質問等ございましたらお気軽に弊社スタッフまでお問い合わせください。

    また、弊社ホームページでは最新のCovid情報を随時更新しております。学校再開プランについても随時更新しております。ご参考下さい。



    参考:Fully vaccinated travellers entering Canada during COVID-19 

    • ツイートする
    • LINEで送る

    お問い合わせ

    日本オフィス電話番号日本オフィス

    0120-4192-09

    受付時間10:00~19:00

    トロントオフィス電話番号トロントオフィス

    1-647-860-6332

    月~金10:00~18:00(トロント時間)

    Copyright © DEOW Education Canada, Inc all rights reserved.

    無料お問い合わせ・説明会予約